よりよく多くの事を学ぶために
最先端の技術力がここにあります

The learned to fly to the world

メッセージ

永井修平と申します。私は幼少の頃からスポーツをやっていたこともあり、整形外科に興味を持ち今年度から愛知医科大学病院にお世話になることに致しました。

愛知医科大学病院の先生方は大変優しく、充実した日々を送ることができています。まだまだ未熟ものですが少しでも早く医師として皆様のお役に立てるよう日々精進してまいりたいと考えております。

アットホームな雰囲気のなかで自己研磨したい方にはぴったりな環境だと思います。整形外科に興味のある方は気軽に見学にいらしてください。

専修医 永井修平

募集要項

募集人員 若干名
応募資格 初期臨床研修修了(見込み者)又は平成16年3月末日までに医師免許申請を行った者
身 分 病棟医(専任職員)
処 遇 基本給 ……… 月額(平成23年度額)

1年次(卒後3年目)253,500円
2年次(卒後4年目)265,800円
3年次(卒後5年目)277,800円
4年次(卒後6年目)288,500円
各種手当 別途支給
賞 与 年2回/6月・12月
社会保険 健康保険・年金・労災保険・雇用保険加入
福利厚生 ・病院敷地内に独身者用宿舎有り(入居費15,000円/月・光熱水費込)
・保育園完備(24時間保育可)
研修期間 病棟医(専任職員)

専門研修プログラム

専門研修プログラム 2018年版(PDF/609KB)

  • ○愛知医科大学病院整形外科では、基幹施設および連携施設全体において、機能再建・スポーツ医学の最先端を学ぶことができます。
  • ○愛知・岐阜県の連携病院(関連リンク)と研修プログラムを共有することで、将来希望するサブスペシャリティ分野を重点的に研修すると同時に、臨床研究に対しても関わりを持つことが可能な環境となっております。
  • ○大学院での学位取得、愛知医科大学病院整形外科ならびに連携施設への勤務、国内外への留学など、様々なキャリア選択が可能となります。
  • ○出産・育児など、整形外科研修の休止・中断やプログラム移動に、柔軟に対応します。

整形外科研修医エントリーフォームはこちら